<< 疲労モード | main | アインシュタイン先生によるOSSAN GRANDPRIX >>

スポンサーサイト

  • 2006.07.08 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


虻蜂取らず(違う)

仕事場が地下じゃなかった。思いっきり地上、明治通りの中央だった(ホントに)。

バタバタバタバタした一日。こんな会話。
Oさん「事務所でテストに使ったあの機械、あれ実機みたいですよ」
私  「うっそーん。あの機械が?」
Oさん「本当ですって」
私  「うっそーーーん」
(中略)
私  「というわけで、あの機械持ってきてくれないかな。お願いします」
後輩Y「わかりましたー」
(中略)
後輩Y「大変なことになっちゃいました」
私  「なになに?(まさか事故ったとか!?)」
後輩Y「後輩Tが向かったんですけど、高速道路でスローダウンだそうです」
私  「えーーーー、なにそれなにそれなにそれ!」
(中略)
後輩T「まいりましたよ」
私  「ど、どうしたの?」
後輩T「途中でガソリンスタンドに寄ったんですけど、ディーゼル車なのにレギュラーガソリン入れられちゃったみたいです」
私  「なんじゃそりゃーーーー!!!」
(中略)
私  「もうホントにね、逆に笑えるね。はははは」
後輩Y「あははははは」
私  「笑えるかーーーーー!!!」

という、泣きっ面に蜂な一日でした。あー疲れた。

スポンサーサイト

  • 2006.07.08 Saturday
  • -
  • 20:56
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
recommend
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM